水産研究成果情報検索結果


検索フォーム
キーワード 推進会議
専門 研究対象
分類 表示件数
年度 2007 年度


1-20 / Hit:132

No. 年度 タイトル 所属 推進会議名
1 2007 さけ・ます類を鍵種とした生態系モデルおよびさけ・ます類回帰資源量の早期予測手法の開発 独立行政法人水産総合研究センター北海道区水産研究所 亜寒帯漁業資源部,亜寒帯海洋環境部 浮魚・頭足類生態研究室,海洋動態研究室 北海道ブロック
2 2007 そりネットでカレイ未成魚の分布量を正確に計測する 北海道立中央水産試験場 資源管理部 資源管理科 北海道ブロック
3 2007 オホーツク海沖合域での一次生産量の季節変動特性とリモートセンシング技術への応用 独立行政法人水産総合研究センター北海道区水産研究所 亜寒帯海洋環境部 生物環境研究室 北海道ブロック
4 2007 ホッキガイ・バカガイ漁場における資源回復技術の開発 北海道立中央水産試験場 水産工学室 施設工学科 北海道ブロック
5 2007 厚岸湖におけるマツカワ人工種苗の放流適期を解明 独立行政法人水産総合研究センター北海道区水産研究所 海区水産業研究部 栽培技術研究室 北海道ブロック
6 2007 水産資源の将来を予測する 北海道立中央水産試験場 資源管理部 管理技術科 北海道ブロック
7 2007 麻痺性貝毒プランクトンのシスト(タネ)の分布から貝毒の発生頻度を推定する 北海道立中央水産試験場 海洋環境部 環境生物科 北海道ブロック
8 2007 アワビ・ウニ類の餌料対策について 岩手県水産技術センター 増養殖部  東北ブロック
9 2007 エゾアワビ当歳貝の生残に及ぼす冬季水温の影響 独立行政法人水産総合研究センター東北区水産研究所 海区水産業研究部 沿岸資源研究室 東北ブロック
10 2007 カキの産地判別技術の確立 宮城県水産研究開発センター 環境養殖部  東北ブロック
11 2007 サンマ資源量の推定精度向上のための幼魚採集用漁具の開発と漁獲試験 独立行政法人水産総合研究センター東北区水産研究所 八戸支所 資源生態研究室 東北ブロック
12 2007 マアナゴ稚魚の保護で2年後の漁獲量を増やす 宮城県水産研究開発センター 海洋資源部  東北ブロック
13 2007 岩手県におけるヒラメ資源評価 岩手県水産技術センター 漁業資源部  東北ブロック
14 2007 気仙沼湾における漁場環境の変遷 宮城県気仙沼水産試験場 環境部  東北ブロック
15 2007 宮古魚市場に水揚げされた沿岸性メバル属魚類の年及び季節変動 独立行政法人水産総合研究センター宮古栽培漁業センター 宮古栽培漁業センター 野田 勉 東北ブロック
16 2007 工業用レーザーマーキング機器を用いた二枚貝への刻印標識法 茨城県水産試験場 栽培技術センター 浅海増殖部  東北ブロック
17 2007 親潮および黒潮・親潮混合域のNeocalanus属カイアシ類と栄養塩濃度の長期変動 独立行政法人水産総合研究センター東北区水産研究所 混合域海洋環境部 高次生産研究室 東北ブロック
18 2007 動物プランクトンNeocalanusによる炭素の中深層貯蔵機能 独立行政法人水産総合研究センター東北区水産研究所 混合域海洋環境部 生物環境研究室 東北ブロック
19 2007 幼稚仔魚調査によるイシガレイの採集量と漁獲加入動向 福島県水産試験場 水産資源部  東北ブロック
20 2007 キンメダイ漁場における漁場環境と魚群形成量の関係について 神奈川県水産技術センター 資源環境部  中央ブロック



[研究情報ページに戻る]